2009年12月24日

高松宮記念

高松宮記念


絶対と言われる大本命がいて、
然したる対抗馬もないようなレースであれば迷う事はありません。



上位馬の実力が拮抗している場合には予想が決まらず、
馬券を買えずにギリギリになって「えいやっ!」と買ってしまう。

そんな経験は誰にもありますよね。


しかし、それこそが競馬必勝の法則に反するものなのです。


「迷ったら買うな」これは勝ち続ける人たちの間では鉄則。


知らない騎手や馬、未知の馬場など、
迷うレースには色々な種類がありますが、
確信の持てない馬券に手を出すべきではありません。




これは株式投資に置き換えればよくわかるでしょう。


自動車株や商社株など、自分が得意とする分野というものを
投資家は持っています。

それが突然、化学株などに手を出すでしょうか?

利巧な投資家ならそんな未知の分野の株は、
どんなにいい事を言われても買いません。

負けグセがついているような時は、
そんな未知の馬券にも手を出したくなるでしょうが、
勝ち続ける人の言うことは聞いておいた方がいいでしょう。

高松宮記念

勝ち組へと続く情報を提供しております
posted by フェブラリーステークス予想師 at 21:18| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 高松宮記念 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
三連単 競馬動画 競馬 競馬ブック 競馬研究 サラブレ ジョッキー スピード指数 万馬券 三連複 単勝 厩舎 日刊競馬 JRA 有馬記念 調教師 買い目 馬連 競馬サイト 競馬予想サイト 競馬情報 フェブラリーステークス 高松宮記念 桜花賞 皐月賞 天皇賞(春) 日本ダービー NHKマイルカップ ヴィクトリアマイル オークス 安田記念 宝塚記念 スプリンターズステークス 秋華賞 菊花賞 天皇賞(秋) エリザベス女王杯 マイルチャンピオンシップ ジャパンカップ 阪神ジュベナイルフィリーズ 朝日杯フューチュリティステークス
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。